月別アーカイブ: 2014年6月

おまけコンテンツ

人妻画像

人妻動画

人妻コレクション

不倫告白

不倫話題



特集記事

一夜不倫

人妻予定



不倫初体験

主婦 昭子 31才

結婚して八年目になります。
現在は小学一年生になる娘と4歳になる娘がいます。
夫は塾の講師で平凡な毎日を過ごしています。

しかし、最近では夫は講師仲間で釣りに夢中で
土日はほとんど居ません。

また、マイホームなのですが夫の母が毎週のように来て
ストレスも溜まってました。

しかし、姑が旅行で家を空け、夫も泊まりで釣りに行ったため
子供二人を連れて農協祭に行こうと思いました。

家を出ると、近所の青年と会い挨拶をしました。

彼は25歳で、何度か挨拶をしたことがありました。

「どちらかお出かけですか」と彼が尋ねてきたので
「はい、子供達と農協祭へ」と、答えました。
「僕も、行こうと思ってたんです」と、彼が答え
「歩いて行くんですか」と尋ねたので
「はい」と言いました。
「よかったら、乗っていきますか」と言われ
どうしようか迷いました。

実は、夫が車に乗っていってしまったため、
歩くかバスしかなかったのです。

「坂もあるし早く着いた方が子供達もいっぱい遊べますよ」
と言われたので、誘いを受けました。

子供達を後部座席に乗せ、私は彼の助手席に乗りました。

農協祭はことのほか楽しく子供達も喜んでいました。

記念撮影をやっていて家族や恋人たちが撮影をしていました。

夕方になりお客もいなくなってきたので帰ることになりました。

帰る途中で、先ほど記念撮影をしていたオジサンが
「最後のフィルムなので取りませんか」と、言ってきて
子供達が取りたいというので取る事にしました。

「子供達だけでいいんですか」と、言われ
「はい」と言いましたが
「一緒に取ったらどうです」と、彼に言われ撮る事にしました。

すると「ご主人も移りなさいよ」と、オジサンが言い
彼が、何か言おうとしたので
「あなた、写りましょ」と言って四人で移りました。

帰り道、彼が「写真どうします」と言ったので
私が預かることにしました。

家に着き「今日はありがとうございました」と言って
お礼をしました。

彼は「じゃあ、僕はまた出ますので」と、言ったので
どこへ行くのか尋ねると
両親が、旅行で居ないため夕食に行くのだと聞いて
「良かったら家で食べませんか」と、誘いました。

夫も釣りで居ないし、今日のことで子供達も懐いていたので、
是非とお願いしました。

彼も承知してくれて、家で四人で食事をしました。

子供達が寝静まり、私は彼とお話していました。

私は、「今夜泊まりません」と言いました。

彼は、「でも、ご主人が」と言ったので
「主人は釣りで泊まりなの」
「女だけだと不安で、男の人に居て欲しいの」と頼みました。

彼は、承知してくれてお風呂に入れました。

彼が入浴中私も裸になって浴場へ行きました。

「私も、一緒にいいですか」と、入っていき
彼が「奥さん」と、目をそらしました。

横に入り、彼を見ているとこっちを向かないので
覗いてみると、彼のモノが勃起していました。

私は、「勃起してますね」と言うと彼は
「見ないで下さい」というので
「お風呂から上がりましょ」といって
そのまま彼と寝室に行きました。

そして、私たちは裸になり抱きしめ合いました。

彼が、仰向けに寝て私はビンビンの一物を
口に含んで、フェラをしました。

そして、ついに私の膣の中へ挿入されました。

「あっ、奥さんイッちゃうよ」と、彼が言い
「はう、私も」と私も快感を感じていました。

そして、彼の精液が私の中へ出ました。

それからも彼との関係は続きました。

そして、現在、私は妊娠しています。

彼の子供です。

夫には、夫の子供だと言って
夫は、楽しみにしています。

カテゴリー: 体験記 | 投稿日: 2017/07/24 | 投稿者: Editor

めざめちゃった

主婦 みのこ 33才

夫が出勤していったら、
時間が有り余って居るので、アルバイトに出ることにした。

月、水、金、は午前中だけ喫茶店へ。

火、木、土、は午後からビデオ屋の受付と事務の仕事。

どちらの店長も少しばかりHが強くて、
働いているうちに変な関係になってしまった。

喫茶店の店長には、
暇な時間にソファに倒され胸を揉まれたり舐められたり、
おまんこに指を入れられかき回されたり、
自分のチン棒を入れてきたりして、
たまらないくらい感じてしまい、
SEXに目覚めてしまった。

ビデオ屋の店長とは、
店を昼から臨時休業にし、
アダルトビデオを見ながらイヤらしいことをされっぱなし。

これがまた、気持ち良くて、やみつきになってしまった。

それからは、
パンティ-を履かずに出勤するようになってしまった。

毎日、毎晩と私のあそこは、ずるずる状態に落ちいている。

夫とのSEXにも燃えて、手の着けられないくらいになった。

カテゴリー: 体験記 | 投稿日: 2017/07/24 | 投稿者: Editor

同窓会で

主婦 麻奈美 31才

正月、中学の同窓会がありました。

私は結婚して8年目、子供実家に預けて出席しました。

久しぶりに会うみんなでわいわいしてるところに、
当時付き合ってた彼が話してきて、
話してるうちに昔に戻り、いい感じになってました。

当時はキスだけでしたけどね。

2次会は10人くらいに減り、私は彼と話してましたが、
主人への愚痴とかになってて、
どうしてこんなこと話すのだろうって思ってました。

自然に人数も減り、お開きになり、帰ろうとしたら、
一人では歩けない状態で、
彼に送ってって甘えちゃい送ってもらうことになりました。

途中、寝ちゃってて、
目が覚めたらどこかの部屋のベットの上でした。

え~?
なんで~。

彼は、私が誘ってラブホに来たらしくって、
あ!でも、ダメ~って言おうとしたら、彼、中学に戻って、
キスしてきました。

この時、Hに火がついちゃって、
彼に抱きついてキスのお返ししてるうちに、
私のあそこが濡れてきて、さらに彼に抱きつきました。

彼の唇が、うなじから首筋につだってきて、
服脱がされながら胸から乳首にキスされ、
スカート脱がされながらお腹から、あそこに舌がきて、
ああ~~ああ~いいい~って声まで出ちゃいました。

彼も裸になり、抱き合いながらキス、
そしてお互い舌を絡めあいながらキスしてて、
彼は、あそこに指を入れてきて、かき回してきました。

もう私のあそこから愛液が溢れ出し、ああああああ~、
いっちゃい、荒い息使いで、ぐったりしてたら、
彼、足を広げて持ち上げてから、挿入してきました。

あ!あああ~、深い、快感が全身に走り、いいわ~いいわ~
って声を上げながら、彼に腰使いにあわせながら、
私も腰使って答えて、激しくなり、ううう~、って言ったら、
肉棒口に来て、ザーメン出されて、飲みましたが、
少しこぼれてたのを手で触り、虫の息でしたが、
すばらしい快感に浸ってたら、また彼、私をうつぶせにして、
腰持ち上げ、バックから挿入してきて、
肉棒、ぐいぐいって突いてきて、
私の奥深く、突き上げるように押し込んできました。

このとき、3回目?いかされてたに、
彼はかまわず、ピストン激しくなり、
私は頭、真っ白状態で、きて~~中に出して~~
いく~いく~~、いっちちゃう~~~、、半狂乱状態になり
肉棒がさらに、ぐっぐい~~ってきて、
ザーメンが中で、どくどくって来たの感じて、
失神してしまいました。

気がついたときには、彼の膝枕で、寝てて、彼にありがとう。

わたし、すごく、感じちゃったって言いながら、
彼にの肉棒を触り、フェラしてあげました。

またそれからは、お互い舌を絡めあいながら、
抱き合い、Hを続けました。

頭の中は、Hでいっぱいでした。

初めての不倫?、本気になりそうです。

カテゴリー: 体験記 | 投稿日: 2017/07/24 | 投稿者: Editor

会社の年下の…

主婦 ゆきこ 41才

私は結婚18年目になります。
子供も高2と中2の二人います。

私は主人が初めての相手で、
結婚してからももちろん主人だけでした。

主人とのSEXにもたいした不満もなく
浮気の願望もありませんでした。

私は4年前に仕事を転職しました。

その会社の中に
ちょっと気になりだした4つ年下の男性がいました。

初めは特別意識していたわけでなく、
ただ会社の同僚としか受け止めていませんでした。

だけど、仕事中に接したり話したりしていくうちに、
少しずついいな、優しいな、と気になりだしたのです。

今までも仕事をしてきましたが、
そんな気になったのは初めてだったのです。

そんな時、その彼が他の営業所へ異動することになり、
私は寂しい気持ちでいっぱいでした。

久々に用事で私の職場へ来た彼は、
私に仕事の封筒を渡した時
「封筒の中に連絡先が書いてあるから」と
携帯の番号とメールアドレスを教えてくれたのです。

何かあったら連絡してねって。

私は飛び上がって喜びたい気持ちを抑え「わかった」とだけ
返事しました。

それから1週間後、
仕事のことにかこつけて彼に勇気を振り絞って連絡しました。

私的には今まで主人以外の男性に電話する機会もなかったので、
胸はドキドキでした。

話の内容は仕事のこと。

でも、それはあっと言う間に済んでしまう内容でした。

しばらく沈黙…「どうして連絡先教えたの?」
とっさに聞いてしまい
「ヤバイかな」って思ったとき
「ゆきこさんのこと気に入ってたから…
連絡してくれないかなって思ったから」というものでした。

「ホント?おばちゃんをからかってるんじゃない?」
と切り返すと
「マジで」って真剣に答えてくれた。

「私も実は…」と告白。

そこから二人の気持ちは一気に盛り上がり、
3日後の仕事帰りに初デートしました。

結婚してから主人以外とデートするなんてなかった。

待ち合わせして車の中で1時間ばかり話してとても楽しかった。

1時間以上話し
「そろそろ子供が帰ってくるから帰るね」って言ったら
彼の顔がグッと私に近づきそのままキス…。

結婚してから
主人以外の男性とキスしたのはもちろん初めてのこと。

私は、舞いあがり…彼の唇、そして
その後進入してきた舌をためらうことなく受け入れました。

10分以上も続く激しいキス…
新鮮な気持ちと燃え上がる気持ちと沸いてくる罪悪感。

でも罪悪感よりも満足感が勝っていました。

それから何度かデートを重ねそのたびに
熱いキスを繰り返していました。

当然それだけで互いの感情を抑えられる訳もなく
二人は自然の流れでホテルへ…

でも私にとっては
私の人生の中で主人以外の人とホテルへ来ることも初めて、
Hすることも初めてでした。

それが余計にこの関係を盛り上げる要素になったのか、
私たちはその後、週に2回はホテルで体を重ねています。

初めてのことが多すぎて彼との付き合いは今も新鮮です。

彼との付き合いで初めで男性のアレを舐めました。

主人のは今までも、今も口の中に入れたことがありません。

今では私から彼のパンツを脱がしほおばることも…。

カーセックスも彼と初めて体験しました。

時には、私の車の中で私が上に乗り、
車が揺れるほど腰を振ることもあります。

野外でのセックスもしちゃいました。

これももちろん私にとっては初めて。

次第に服を脱がされ最後は、全裸でバックから挿入されました。

すごく刺激的でした。

この年になって変かもしれないけどもう彼の虜です。

もうこの関係は4年になります。

旦那とはもう3年はしてません…。

カテゴリー: 体験記 | 投稿日: 2017/07/24 | 投稿者: Editor

出会いから

主婦 沙智子 38才

結婚して14年目の38歳の主婦です。

子供にも手がかからなくなり、
友達とジムにも行けるようになり、
余暇を満喫するようになりました。

シムでお話しするようになって3ヶ月ごろ、
彼が名刺に電話番号とアドレス書いて渡されました。

ジムだけじゃなくメールでもお話しようって言われて、
1週間ほど悩みましたが、思い切ってメルしました。

2ヶ月くらい週に3回ほどですがメルしてて、
内容にびっくりしました。

ジムでは普通にお話してたのに、私のことスキとか、
いろいろ私に対する愛情表現が来るようになり、
ちょっと困惑しましたが、正直嬉しかったのです。

そのうち、ジム行くといいながら、
彼とお食事や飲みに行くようになり、
5回目位の時、別れるとき、急に、キスされ、
全身に稲妻が走ったように、感じ、
彼の行為に答え、長いキスをしてました。

そんなことがあってから、
ホテル行くまでそんなに日にちはいりませんでした。

最近は主人とセックスレス気味だったこともあったし、
彼との新鮮な行いが頭から離れなくて仕方がありません。

14年間浮気をしたことないし、主人の棒舐めたことも無く、
いつも正常位しかしたことのない私が、彼の肉棒舐めるは、
バックで突かれたり、騎上位にでしたりして、
14年間、味わったことのない女の喜びを知りました。

今では、ジムであって、帰り車で10分くらいですが、
長いキスをして帰ります。

月に3回は、ジム行かなくて、ホテルです。

ジムの駐車場に車を止めてです。

こんな関係が続いて、もう4ヶ月になります。

彼のHで、初めての潮吹きから、
いく~って感じを知った私です。

カテゴリー: 体験記 | 投稿日: 2017/07/24 | 投稿者: Editor

飲み友達と

もうじき主婦 アイカ 28才

もうじき結婚します。
少しナイーブになってました。

結婚する彼と付き合ってからは、彼一筋です。

付き合い前、一回り年上の人と、
純粋に飲みにとかお食事に行ったり、
月に1回くらいですが行ってました。

手も握るわけもなくです。ただお話しするだけでした。

でも、結婚する前に、もう一度だけ、飲みたいと思い、
約2年ぶりにメルして会い、飲みに行きました。

初めは普通に話してて、酔いも回ってきてて、
帰るとき、ふらつき男性に抱きついてしまい、
抱きかかえられ、取りあえず車に乗りました。

帰り道、酔いがかなり回ってきて寝てしまいました。

家の近くに着いたらしく、起こしてくれた時、
私は、彼と勘違いして(最後に気づいたの)、
男の人に、まだ帰りたくない~って言って、
キスして手を握って駄々こねてました。

車は少し走り、止まり、私から抱きつきキスしてました。

それからは、車の中で、脱がされ、全裸にされ、
愛撫させながら、挿入され、、
いつものように、抱きかかえながら、
キスしながらいき中だしされ、
私は、ぴくぴく状態で、いっちゃいました。

まだこの時は、彼とHしてるつもりでした。

しばらく挿入してる状態で余韻に浸ってると
酔いも冷めてきて気づきました。

え~あ~、彼じゃなかった。失敗。

わたしは、無言で身支度して、家の前まで送ってもらい。

今日はありがとう、って別れました。

半月後には結婚式、どちらの子供ができても、彼の子供です。

カテゴリー: 体験記 | 投稿日: 2017/07/24 | 投稿者: Editor

職場の上司と

主婦 和子 40才

2年前、アルバイトに行った先の担当上司が、
一回り上とは思えないほど明るく、
若々しいので好意を持ていました。

主人と結婚して16年、中学生の息子と3人暮らしで、
特に不満はありませんでした。

ただ一つ、主人がHの興味が薄いのか、
仕事が忙しくて疲れているからか、
滅多に夜の営みが無い事が不満でした。

そんな時、職場の飲み会のあと2次会で、
「今度は二人で食事に行こう」と誘われ、
数日後、食事に行った後、当然のようにキスと、
その日は手マンまでで帰り、
数日後、休みの土曜日に、ドライブに誘われ、
当然それだけど終わるはずも無く、
とうとうホテルに行くことになりました。

午後の明るいラブホテルの駐車場から、
部屋を選ぶパネルの前まで、
どうして行ったか覚えていないぐらい興奮し、
彼が選んだ部屋は、なんとソフトSMの部屋だったのです。

当然そんな経験も無く、ただ、ひとりHの時、
漠然と想像したことがあるくらいです。

部屋の中は、どぎつい黒と赤の飾り付けで、
私を縛り付けるイスがあったり、
もう心臓が飛び出るほど興奮していました。

彼がベッドに並んで腰掛けながら「こういうの嫌い?」と
聞いてきました。

どう答えていいのか分からず、黙っていると、
キスをしながら私の服を脱がせ、
「あのイスに行ってみようか?」と聞かれ、
「イヤー」と答えたものの、手を引かれて導かれたら、
そのスケベそうなイスに座っていました。

片手ずつバンザイをするように固定され、
「ゆるく縛っておこうね」と言われ、
私は思わず「ゆるかったら面白無いやん。きつくして。」と
言ってしまいました。

両足も広げる格好で固定され、背もたれを倒されたら、
身動きが出来ません。

胸をきつく揉まれたり、アソコに指を入れられたり、
指の数が増えて、新しい刺激を受けるたびに、
大声で叫んでしまいました。

しばらく彼が離れたと思ったら、ローターを販売機で買って、
まず、私の一番弱いクリにあててきました。

あまりの刺激に、息も出来ないほど大声を出し、
しばらくは息が止まってしまうほどの気持ちよさでした。

もちろん初めての経験で、
この後どうなるのか不安なくらいの体験でした。

その後、彼は私の中に入れたくなったのか、
イスに固定したまま中腰で入れようとモゾモゾしていましたが、
うまく奥まで入れれないので、手足のベルトをはずし、
ベッドの上に私を四つんばいにさせて、
右手首と右の足首、左も同じように縛って、
私を身動きできないようにして、後ろに立って、
私の恥ずかしいところを両手で開き、お尻の穴まで舌を入れて、
もうその時は私も彼のものを入れてほしくて「入れてほしい」と
お願いしてしまいました。

彼が、入ってきた感覚の後は、もう無我夢中で覚えていません。

一度離れた彼が、もう一度入ってきたときには、
たぶん、左手にローターを持ってクリにあて、
右手の指を後ろの穴に入れて、激しく動かれて、
失神するほどの快感を与えられました。

彼が、イッた後も縛られたまま、大きく息をはずましていると、
「お仕置きをしてやる」とお知りを平手で、
赤くなるまで叩かれました。

もうくせになって、離れられません。

もっとすごい刺激が欲しい毎日です。

カテゴリー: 体験記 | 投稿日: 2017/07/24 | 投稿者: Editor

愛人

主婦 まみ 38才

結婚して10年目になる主婦です。
私は今年で38歳になります。
相手は、私のパート先の社長です。
私は、社長に食事に何回かご一緒させて頂きました。
愛人の関係をその時求められましたがお断りしました。
しかし、この不景気で、金銭的に困っていました。
そして、私は旦那に内緒で社長の愛人となりました。
そして、この間別荘へ旅行の相手に行かされました。
部屋に着くと社長はバックを出しました。
私に開けるように言いました。
開けてみると中にバイブ、紐、浣腸、蝋燭が入っていました。
私は「嫌や」と言いましたが結局駄目でした。
今では、調教されています。

カテゴリー: 体験記 | 投稿日: 2017/07/24 | 投稿者: Editor

毎日SEX

主婦 敦子 30才

結婚3年目で別居することになり、
わたしは保険外交の仕事することになりました。
仕事初めて半年、なかなか勧誘できなくって、
同級生を頼りに電話で呼び出し勧誘してました。
そんなある日当時あこがれの同級生呼び出し、
半分ドキドキで会い、勧誘どころじゃなく、
今の主人の話しちゃってて愚痴言ってました。
また、明日会う約束して、
夜のドライブに出かけ、
夜景が綺麗なところに車止め、キス・・
脱がされ、H。
1年はご無沙汰でしたので、もの凄く燃えちゃった。
それから毎日夕方会うようになり、
車の中、野外、たまにラブホ、でH。
生理中でも、お互い真っ赤になりSEXしてます。
一番の快感は、たまに車が通る場所で、
木でできたテーブルと椅子があり
そこで全裸にされ、
テーブルに手を付いてバックから激しく突かれたときです。

カテゴリー: 体験記 | 投稿日: 2017/07/24 | 投稿者: Editor

新婚旅行前に

主婦 りえ 25才

1年前ですが24歳のとき結婚しました。
でも他に好きな人がいたのですが、
突然連絡が取れなくなり、
1年が経ち、沈んでるとき、
知り合った人と3ヶ月で結婚しました。
まじめでお酒飲めない人で、
Hはごくノーマルで不満があったの。
結婚式終え、旅行に出かけ、飛行機に乗る前、
東京まで出かけ、友達と3次会した日です。
ホテルのラウンジで飲んでて、旦那は飲めないお酒飲んで、
部屋に行くからって部屋まで送っての帰り、びっくり!
好きだった人に1年半ぶりに再会、
どうしてたの?
一人バイクで事故して1年以上入院してて、
重症で身動きできないくらいで
連絡もできなかったってことでした。
旦那は寝ているし、
友達とは10時過ぎたからお開きにし、
直ぐ彼の部屋にいきました。
昔のように、愛撫されながら脱がしてもらい、
一緒にシャワーして、お互い洗いっこし、
彼に拭いてもらいながら、洗面所で愛撫の嵐・・・・
お姫様抱っこしてベッに行き、長い長い、愛撫され、
彼の愛撫だけで失禁してしまうのです。
旦那とはキスして挿入され15分くらいで終わり、
不満がたまるだけです。
彼は愛撫の嵐から、
私が我慢できないのでいれて!いれて!○○君挿入て!
願いして挿入してもらい、挿入したまま、体位変え、
悶え狂って、絶叫して果てるの。
SEXの喜びと女の満足感味わって、
彼の物しゃぶって、2回戦でした。
2回目は、燃えて燃えて、彼の上にまたがり、
きて~きて~って腰上下して中出ししてもらいました。
朝方、自分の部屋に帰りました。
旦那はまだ寝てて、横に入り私も寝て、
次の日、旅行に・・・
今でも、燃えるSEX、彼と続いてます。
子供もできましたが、彼の子供だと思います。

カテゴリー: 体験記 | 投稿日: 2017/07/24 | 投稿者: Editor